〜聖歌・賛美歌〜   「つみとがをゆるされ」  「ああうれしわがみも」    


聖歌 232 罪咎(とが)を赦(ゆる)され ※ニ長調→ハ長調に移調

@罪咎(とが)を赦(ゆる)され  神の子となりたる
  我が霊(たま)の喜び  比べうるものなし

 (くり返し) 終日(ひもすがら)(あかし)せん  夜もすがら主を誉めん
      御救
(みすく)いは妙(たえ)なり 御救いは奇(くす)しと

A主に全(また)く従い  安き得し我が身に
  天津家(あまつや)の歌声  響き来る心地す  ※天津(あまつ)・・・天にある
 (くり返し) 

B主のものとせられし  我が身こそ幸(さち)なれ
  感謝なき日はなく  賛美なき夜(よ)はなし
 (くり返し) 


賛美歌 529 ああ嬉し我が身も ※ハ長調のまま


新聖歌 266 罪咎(とが)を赦(ゆる)され


リビング・プレイズ 56 主に罪を赦され


○このページはピアノ音です。    ●オルガン音はこちらです。


0 トップページ  1 新聖歌(1)  2 新聖歌(2)  3 讃美歌21  4 聖 歌  5 讃 美 歌  6 その他の歌集  7 四重奏  8 創作賛美歌