MP3&詞
 聖歌・讃美歌 〜
0 トップページ
1 新聖歌(1) (1〜250番)
2 新聖歌(2) (251〜  )
3 讃美歌21
4 聖 歌
5 讃 美 歌
6 その他の歌集
7 四重奏/パート奏 
8 創作賛美歌
●日本聖書協会にリンク
今日の聖句

●玖珠教会にリンク
ポケット聖書辞典

●聖書辞典の代わりに
ウィキペディア フリー百科事典
イエスの香り聖書館
暗唱聖句(7句)
リンク

ホームページ作者
メールはこちらへ 
○音がでない場合の対処の仕方
  
○簡単に音色を綺麗にする方法
(社)日本音楽著作権協会
許諾番号
J180925860


〜4〜 歌集「 聖 歌 」一覧

                            日本福音連盟 聖歌編集委員会 (1958年版)


                                ※ 2018/8/13 現在  ●MP3♪ 437曲 (他の歌集との重複を含む)
                                             ●詞   161編  (他の歌集との重複を含む

      初行歌い出し=ピアノ音  オルガンの列・番号=オルガン音その他  
四=四重奏ですが、四は歌集に忠実に作成した音源、4は主旋律を元に管理者が4声に編曲したものです。
 (以上は管理者作成のmp3音源です)

     聖  歌     初行歌い出し(ピアノ音) オルガン 4重 4声 讃美歌  新聖歌 讃美歌21
 1〜60は楽曲なし
 聖 61 実に幸いなのは
 聖 62 なにゆえに国々は声をたてて
 聖 63 そむく者の数は増えて
 聖 64 私の義を助け守られる神よ
 聖 65 あ聞き下さい主よ
 聖 66 この国の王は
 聖 67 主は我が飼(か)い主なれば
 聖 68 主よ我が心は
 聖 69 岩に在(ま)す御神よ
 聖 70 その咎(とが)を皆赦(ゆる)され
 聖 71 心に言うべし 罪のある者は
 聖 72 鹿の谷川を求むるごとく
 聖 73 なし給(たま)え裁きを
 聖 74 主は避けどころなり
 聖 75 全てのもの手を打ち
 聖 76 諸々の民よ聞け
 聖 77 感謝致します
 聖 78 力なる神に向かって 
 聖 79 地に住む諸人(もろびと)
 聖 80 愛に富む御神(みかみ)
 聖 81(649) 主、もし我らのかたに
 聖 82 主を誉(ほ)め歌え
 聖 83 御神(みかみ)よ我が身は
 聖 84 誉(ほ)めよ御神(みかみ)
 聖 85 御(み)神の愛をば(喜びの歌 .
 聖 86 造られしものよ 
 聖 87 我が主の御(み)顔に
 聖 88 若草の牧場より 
 聖 89 称(たた)え奉(まつ) 
 聖 90 我が魂(たま)よ(さ)醒めて
 聖 91 ああ言葉のかぎり 
 聖 92 褒(ほ)むべきかな我らの神 
 聖 93 伏し拝め国民(くにたみ)よ
 聖 94 光輝く 喜びの日
 聖 95 七日(なぬか)安けく
 聖 96(212) 聖なるかな 全能の神
 聖 97 来たりて称(たた)えよ
 聖 98(290) 称(たた)えよ我が魂(たま)
 聖 99 朝(あした)目、醒め
 聖 100(559) 静かに神と交わる 26






66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78

79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100













































































































































讃 12
讃 6、226

讃 1

讃 158
讃 75
讃 165
讃 166
讃 9

讃 62,543
讃79こど4

讃54

讃66こど12
讃 28
讃 93

讃30






新 152
新 305
新 193

194
213

306

新 307
新 158

173
12

13


新 157
161
14
22
129

141
9


11



新137

新 28





















賛21 152
賛2196、157

賛21 165

リビンク244
賛21 223
/−
賛21 482
賛21 7

賛21 4
賛21 6

賛21 204

21-351リ22
/−
/−

賛21 211
 聖 101 全てのものの
 聖 102 夕日も遙(はる)か
 聖 103(381) 光なる君の 
 聖 104 日影は遠ざかり行き 
 聖 105 この日もいつしか
 聖 106 地より日影の
 聖 107 神よ我らは
 聖 108 神ご自身の
 聖 109 主よこの夕暮れ
 聖 110(210)  集いにて我らをば 
 聖 111(146) 恵みの集いも
 聖 112(220) 主なる神を 称え奉(まつ)らん
 聖 113 昔も今も在(ま)主よ
 聖 114 神は天地(あめつち)の
 聖 115 諸々の民の
 聖 116 御空は御神(みかみ)の
 聖 117 イエスより流るる御神の愛は
 聖 118 神の賜う愛 天津喜び
 聖 119 天(あめ)なる神の
 聖 120 優しくも愛らしく
 聖 121 御使(みつか)い挙(こぞ)りて
 聖 122 民皆喜べ(諸人こぞりて
 聖 123 聞けや歌声 空に響くを
 聖 124 静かに眠れる 小さき村
 聖 125 深(ふ)けゆく野原の 
 聖 126 目覚(さ)めて称(たた)え奉(まつ)れ
 聖 127 ノエルをば初めに 
 聖 128 互いに喜び
 聖 129 御使いの称(たた)え歌う
 聖 130(240)  いざ諸共(もろとも)主を  
 聖 131 いざ御民(みたみ)よ
 聖 132 馬小屋に眠るイェスの
 聖 133 いざ皆、灯火(ともしび)
 聖 134 賤(しず)の男、賤の女(おみな)
 聖 135 我らは来たりぬ 
 聖 136 御冠(みかむり)をも汝は捨てて 
 聖 137 入れ奉(まつ)る家あらず
 聖 138 君なるイエスは今生(あ)れ在しぬ 
 聖 139 来たれ羊飼うもの
 聖 140 喜ばしく歌を捧(ささ)げよ
 聖 141 たえにくしき赤星よ
 聖 142 天降(あも)りましぬ
 聖 143(305) 昔、野に居(お)りし
 聖 144 天津(あまつ)御使(みつか)いよ
 聖 145 神の子は在(あ)れましぬ
 聖 146(111)  聖(きよ)らの聖らの 
 聖 147 喜び祝え
 聖 148 聖しこの夜 
 聖 149 見よやエサイの
 聖 150 遙か東の 32
101
102
103
104
105
106
107
108
109
110
111
112
113
114
115
116
117
118
119
120
121
122
123
124
125
126
127
128
129
130
131
132
133
134
135
136
137
138
139
140
141
142
143
144
145
146
147
148
149
150

















































− 



































































































讃 41
讃 50
讃38
讃39



讃 73

讃205
108こ70
讃67
讃 451


讃 74

352、367
讃 101
讃 110
讃 346
讃112こ76
讃98こ75
讃 115
讃 114

103こ72


111,284
讃 102



賛U 52
讃 124

10672
讃 104

讃 118

讃 209
讃 87A

108こ70

109リ223
讃 96

25

336





46

138




214



97
76リ208
9リ202
84リ205
180リ214

2リ209

86
75リ222
81



96
100
新 87
78リ213









7こ74 

賛21295、569
/−
賛21 214
賛21 218



賛21 224

賛21 78
賛21 260
賛21 352
/−


/−

賛21 475
賛21 246
賛21 249
賛21 276
賛21 261
賛21 262
賛21 267
賛21 265

賛21 258


賛21 259
賛21 247



/−
賛21 443

賛21 263
/−

賛21 278

/−
/−

賛21 260

賛21 264 
賛21 248
 聖 151(587) 何という愛だろう
 聖 152 御使(みつか)い傅(かしず)く
 聖 153 いとも厳(おごそ)かに
 聖 154(238) 御栄えあれや高き神に
 聖 155 茨の針の 刺さる頭を
 聖 156 イエスの十字架の 
 聖 157 我、命を汝(なれ)に与え
 聖 158 十字架に掛かりし 
 聖 159 栄えの主イェスの
 聖 160 暗きゲッセマネ
 聖 161 この罪の深い
 聖 162(457) 時代の廃墟に 
 聖 163(557)  十字架を主イエスの 
 聖 164 真夜中の園に
 聖 165 罪の世のため
 聖 166 激しき戦(いくさ)に
 聖 167 黄泉(よみ)と死を討ちて
 聖 168 いざ人よ(得賞歌
 聖 169 御民(みたみ)よ歌え
 聖 170(299) 主の甦(よみがえ) 
 聖 171 世人よ歌え ハレルヤ 
 聖 172 墓の中に 
 聖 173 称(たた)えよ高きに
 聖 174 死に打ち勝ち
 聖 175 生まれし国に 
 聖 176 生ける救い主
 聖 177 我が魂(たましい)
 聖 178 百千(ももち)の聖徒よ
 聖 179 多くの冠(かむり) 
 聖 180 御使(みつか)いよ伏して
 聖 181 御使いよ伏して 
 聖 182 普(あまね)く地の上 
 聖 183(383) 救い主イエスを 
 聖 184 醒(さ)めよ日は近し
 聖 185 父の神の右に在(ま)す
 聖 186 憂(う)きの闇の夜(よ)も
 聖187(253) 物見よ語れ 夜は真夜中か
 聖 188(350) 一度(ひとたび)死にたる
 聖 189 ペンテコステ
 聖 190 御魂(みたま)の神よ 導き給え
 聖 191 御魂(みたま)の神よ 心の闇を
 聖 192 御霊(みたま)よ来たりて
 聖 193(673) 御魂(みたま)なる神よ今 
 聖 194 肉体とりし 御言葉こそ
 聖 195 我が目を開きて 
 聖 196 妙なる命の 御言葉あり 
 聖 197 御言葉(みことば)は足の
 聖 198 裂(さ)きて給え 我が主よ  
 聖 199 輝く姿は目にこそ見えね(ドイツ国家) 
 聖 200 見よ神のみとの  34
151
152
153
154
155
156
157
158
159
160
161
162
163
164
165
166
167
168
169
170
171
172
173
174
175
176
177
178
179

180
181
182
183
184
185
186
187
188
189
190
191
192
193
194
195
196
197
198
199
200



















































































































































− 
讃 132


讃129,334
讃 136
讃 262
讃 332
讃 142

讃 260A
讃 138
讃 139
讃 331
讃 133

讃 146

讃 130

讃154,369
148こ89


讃 211


讃 263

讃 164

讃 162
讃208,286
讃 541
讃 184

讃 330
讃 218
讃 173

讃 56
讃 246

讃 183
讃 190

讃 501
讃 450
讃 187
讃 194 




114

102
117
新 118

新 115

191






126
123
127

新 501
130



り185
5
140

63






8




38


37
145
新 144
賛21 288


賛21 309,571
賛21 311
賛21 300
賛21 513
賛21 297

賛21 302
賛21 298
賛21 299
/−
/−

賛21 328

/−

賛21 326
賛21 325


賛21 97


賛21 431

賛21 358

賛21 13
賛21 457
賛21 27
/−

/−
賛21 236
/−

賛21 206
賛21 442

賛21 342
賛21 55

/−
賛21 552
賛21 56
/−
 聖 201(361) キリスト・イエスを基として 
 聖 202(261) 慕わしきは この集いよ 
 聖 203 我が愛する
 聖 204 いと慕わしき主イェスの
 聖 205 罪に汚れしこの身をば 
 聖 206 染(し)みも咎(とが) 
 聖 207 救い主イェスは
 聖 208 裂かれし主の体
 聖 209 いとも静かなり
 聖 210(110) 主よ汝(なが)御前に行き  
 聖 211 台の下の屑(くず)さえも
 聖 212(96) 聖なる神よ 今我らは
 聖 213(231) 祈りに祈りて
 聖 214 我は選ばれて
 聖 215 キリストの愛と
 聖 216 起きよ御民(みたみ)
 聖 217 主にある父らの
 聖 218 神より生まれし者よ
 聖 219 目を上げて見よや
 聖 220(112) 主なるイエスを 崇め歌わん
 聖 221 御(み)救いを得たる者
 聖 222 疲れし者よ
 聖 223 疲れし人々イェスに行け
 聖 224 疲れし人々来たれ我に
 聖 225 嵐に我が世の
 聖 226(316) 汝(な)が荷を主に 
 聖 227 神の僕(しもべ)らよ
 聖 228 主よ深き淵(ふち)底より
 聖 229 驚くばかりのアメイジング・グレイス)
 聖 230 御神(みかみ)の恵みを
 聖 231(213) 嬉しきこの日よ
 聖 232 罪咎(とが)を赦され 
 聖 233 御神は城なり 
 聖 234 我らの信ずるは
 聖 235 我は今、厳(おごそ)かなる
 聖 236(724) 望みはただ主の 
 聖 237 愛し奉(まつ)る主よ
 聖 238(154) 頼りし者を我らは知る
 聖 239 我が隠れ家なる
 聖 240(130) 堅き信仰の基(もとい)なる  
 聖 241 いかに強き基(もとい)ぞや
 聖 242 神は常世(とこよ)の岩
 聖 243 高き岩よ我が君よ
 聖 244 荒野(あらの)を旅する
 聖 245 愛するイエスよ 
 聖 246 御神(みかみ)は飼(か)い主
 聖 247 海は猛(たけ)りて
 聖 248 隠せや我を 永久(とこしえ)の岩
 聖 249 過ぎし世、来る世
 聖 250 天地(あめつち)ことごと 27
201
202
203
204
205
206
207
208
209
210
211
212

213
214
215
216
217
218
219
220
221
222
223
224
225
226
227
228
229
230
231
232
233
234
235
236
237
238
239
240
241
242
243
244
245
246
247
248
249
250



















































































































































讃191,429
讃 63
讃 192
讃19、200

讃 404、478


讃 203
讃 205
讃 206
66こ12
讃 516

讃 362
讃 235



讃 67
讃 76




讃307、403

讃 258
讃U 167

讃 516
讃 529
讃 267


讃 280

讃129,334
讃 357
讃111,284

讃 125


讃 273A

讃 292
讃260B
讃88、197
讃82、411
143



44
49,507



46

137
499




新 448

138








233

499
266







75
リ222


308
309
310


229

21-101,390
/−
/−
21-51、68

賛21 466


/−
賛21 78
賛21 77
賛21 351
/−

/−
賛21 517



賛21 352
/−




賛21 540

賛21 160
賛21 451

/−
ビング56
賛21 377


賛21 474

賛21 309,571
/−
賛21 259

賛21 438


賛21 456


賛21 462
賛21 449
141、395
賛21 382
 聖 251 空をも海をも
 聖 252 世の悩み担(にの)う
 聖 253(187) 恵み溢(あふ)るる 神の御前に
 聖 254 楽しき祈りよ 憂きこの世離れ
 聖 255 イェスの下(もと)に
 聖 256 祈れ物事 皆儘(まま)ならず
 聖 257 主の捕虜なる
 聖 258 喜ばしき声上げて
 聖 259 君は我の幻(まぼろし)
 聖 260 主よいよいよ近づかん
 聖 261(202) 救い主を 慕(しと)う民よ
 聖 262 恵みの雨をば
 聖 263 祈り奉まつ) 我が主よ
 聖 264 十字架をイェスより
 聖 265 全(また)く聖(きよ)く
 聖 266 塵(ちり)の中に伏し
 聖 267 この身もまたこの魂(たま)も
 聖 268 恵み深き主よ
 聖 269 罪深き身なれど
 聖 270 世を贖(あがの)う
 聖 271 屠(ほふ)られ給いし 神の子羊よ
 聖 272 御神(みかみ)の掟(おきて)も
 聖 273 命の泉に 在(ましま)すイエスよ
 聖 274 奇(くす)しき御神(みかみ)の
 聖 275 イェス君に導かれ
 聖 276 寂しき夜道歩む 我が身を
 聖 277 友なる主よ
 聖 278 我が主よ御神の
 聖 279 御顔を見ぬとき 
 聖 280 我が為十字架の
 聖 281 主よ我が心は
 聖 282 我を放たざる
 聖 283 我が魂(たま)の切に
 聖 284 主イェスを思う時
 聖 285 主よ共に在(ま)して
 聖 286 永久(とこしえ)の愛は 深く広く
 聖 287 キリストの聖き御名(みな)を
 聖 288 御神(みかみ)と共なる
 聖 289 我と主の間に 
 聖 290(98) 光に歩まば
 聖 291 いざ諸共(もろとも)声高らかに
 聖 292 今日まで守られ 来たりし我が身
 聖 293 エホバに向かいて
 聖 294 緑の野辺や
 聖 295 成し給え汝(な)が旨(むね)
 聖 296 主よ捧ぐる 我が身と霊(たま)
 聖 297 成し給(たま)え汝(な)が旨(むね)
 聖 298 世にある限り 仕えまつらん
 聖 299(170) 導き給え 永久(とわ)の君よ
 聖 300 進め主イェスの兵士らよ  30
251
252
253
254
255
256
257

258
259
260
261
262
263
264
265
266
267
268
269
270
271
272
273
274
275
276
277
278
279
280
281
282
283
284
285

286
287
288
289
290
291
292
293
294
295
296
297
298
299
300





















































































































































讃 218
讃 310


讃 171、333

讃358、425
讃 320
讃 63

讃 321
讃 336
讃 483


讃 317

讃 268
讃 271B
讃 45

讃 89

讃 288

讃 272

讃 530

讃 360

讃287、420
讃353
讃 300
讃181、347


讃 93
讃 2


讃 23

讃285,365
讃159、385
讃 338
讃154,369
− 



190
新 195
196



510
















新 277

207









36
新 28
6
171

新 27
394
新 384
131
385
新 126
− 


賛21 236
賛21 495


賛21 529

賛21 531
賛21 434
/−

賛21 483
/−
/−


/−

賛21 441
賛21 433
/−

賛21 275

賛21 460

賛21 287

/−

/−

賛21 561
賛21 505
/−
/−


/−
/−


賛21 210

賛21 504
賛21 411
賛21 510
賛21 326
− 
 聖 301 行け我が魂(たま)
 聖 302 立ち上がれいざ
 聖 303 立ち上がれいざ 主の兵  
 聖 304 光か暗きか 正義か悪か
 聖 305(143) 行け我が魂(たましい)
 聖 306 戦え主のため
 聖 307 悩みの日に
 聖 308 (なが)悲しき荷を荷ない
 聖 309 静かに待て我が霊(たま)
 聖 310 我が神、我が主よ
 聖 311 語り給(たま)え主よ
 聖 312 救い主は我が為 
 聖 313 主よ我が命 捧げ奉れば
 聖 314 一粒の麦
 聖 315 キリストにありて
 聖 316(226) 祝福あれ 
 聖 317 神を崇(あが)め
 聖 318 己の利益を
 聖 319 主よ、主の御業(みわざ)の
 聖 320 昔主イエスは 
 聖 321 精出し勤(いそ)しめ
 聖 322(408,474) 蒔けや種を朝(あした)早く 
 聖 323 いざ行き働け
 聖 324 人は耕し種を蒔けど 
 聖 325 御名(みな)をば崇(あが)めて
 聖 326 刈り入れの主を
 聖 327 恵みに浴し
 聖 328 照らせ照らせ
 聖 329 いざ昇り行かん
 聖 330 真理(まこと)の命よ
 聖 331 聖きと真理(まこと)に歩まん
 聖 332 飼い主なる主よ か弱き我を 
 聖 333 何をも畏(おそ)れで
 聖 334 主の命受け
 聖 335 ただ前のみ
 聖 336 王なるイェスの
 聖 337 導き給(たま)え
 聖 338 いとも良きものを 
 聖 339 心聖(きよ)く
 聖 340 村の小さな教会 
 聖 341 嬉しき声に
 聖 342 捧(ささ)げよ神に
 聖 343 来たれ心聖(きよ)き者よ
 聖 344 歌の声も
 聖 345 楽しき学びの園より 
 聖 346 今、学舎(まなびや)去るこのとき
 聖 347 いかに恐るべきこと在(あ)りとも
 聖 348 今去りゆく汝(なれ)を  
 聖 349 同胞(はらから)友達(ともどち) 
 聖 350(188) 御神の御旨(みむね)は 21
301
302
303
304
305
306
307
308
309
310
311
312
313
314
315
316
317
318
319
320
321
322
323
324
325
326
327
328
329
330
331
332
333
334
335
336
337
338
339
340
341
342
343
344
345
346
347
348
349
350



















































































































































讃 382

讃215,380
讃 276
讃 209

讃 316
讃 399
讃 298
讃 324
讃 83

讃58,544
讃172、393
讃419、57
讃 403



讃 122
讃 368
讃 503

讃 422





421,U40
讃 452
讃 354







賛U189
讃 457

讃 443
讃 462
イ主34


讃 405

讃 173


454









62
新 387





98



こ103







206





388

423




330

311
508

− 
/−

/−
賛21 511
/−

賛21 530
/−
賛21 532
/−
/−

賛21 29
賛21 573
94、560
賛21 540



賛21 289
/−
/−

賛21 386





賛21 225
賛21 520
賛21 459








/−

/−
/−



賛21 465

/− 
 聖 351 二人が合(あ)いて 一つ身と 
 聖 352 主イェスなる稀人(まれびと)迎え
 聖 353 世にも尊く聖き文あり
 聖 354(356) 愛する母上 若葉香る  
 聖 355 類(たぐい)なき主の
 聖 356(354) 春は紅の 花咲き出で  
 聖 357 平和をば愛し給う 
 聖 358 主の前にて 今我らは
 聖 359 称(たた)えよ、御神(みかみ)を
 聖 360 鐘よ雲駆ける
 聖 361(201) 新年(にいどし)の朝 
 聖 362 主に帰せよ御栄(みさか)えを
 聖 363 眠れ主にありて
 聖 364 ややに近し天津(あまつ)我が家
 聖 365 真白の絹着て
 聖 366 ここに主は在(ましま)す
 聖 367 主イェスよ来たりて
 聖 368 聖なる聖なる聖なるかな
 聖 369 聖なるかな
 聖 370 我が口の言葉
 聖 371 神よ憐(哀)(あわれ)みて
 聖 372 御神(みかみ)の我らに
 聖 373 主よ耳を
 聖 374 聞き給(たま)え御神(みかみ)よ
 聖 375 光と真理(まこと)を放ち
 聖 376 主よ、呼び奉(まつ)る我に
 聖 377 捧げ奉(まつ)る
 聖 378 全ては汝(な)がものなれば
 聖 379 賜(たま)いしもの
 聖 380 この捧(ささ)げものは
 聖 381(103) 我らの食事を 
 聖 382 主よこのところに
 聖 383(183) 父 御子 御霊の
 聖 384 すべての恵みの 
 聖 385 栄えあれや
 聖 386 主よこのところを
 聖 387 主イェスの恵み
 聖 388 御神(みかみ)よ我らに
 聖 389 願わくは神
 聖 390 アーメン
 聖 391 神は汚れたる世人の為
 聖 392 神は一人子を 給う程に
 聖 393 ここに真(まこと)の愛あり
 聖 394 一人の御子を 給いし程に
 聖 395 都の外なる 緑が丘
 聖 396(722) 十字架の影に 泉湧きて  
 聖 397 遠き国や海の果て       
 聖 398 生くる甲斐(かい)も無しと一人
 聖 399 カルバリ山の十字架
 聖 400 君もそこにいたのか 22
351
352
353
354
355
356
357
358
359
360
361
362
363
364
365
366
367
368
369
370
371
372
373
374
375
376
377
378
379
380
381
382
383
384
385
386
387
388
389
390
391
392

393
394
395

396
397
398
399
400



















































































































































讃217,430


讃 485

讃 485



讃 410
讃191,429
讃 470
讃 477

讃 481













讃 548

讃 38
讃 471
讃 541
讃4,5,539
讃 545B





讃 397
讃U184


讃 261
讃 495



504,433









143、503

















新 56
新 57


63
60






215
89
216
88
110
101,367

111
112
113
賛21 404


/−

/−

賛21-101,390

/−
賛21101,390
/−
賛21 108

賛21 574













賛2165-2

賛21 214
/−
賛21 27
賛21-24,148
/−





/−
/−


/−
/−



 聖 401 友よ読みしや
 聖 402 丘に立てる荒削りの  
 聖 403 栄えの冠を 捧げ奉らん
 聖 404 イエスは汝(なれ)を呼び給う 
 聖 405 主の声退け
 聖 406 胸の奥に潜む 罪と汚れに
 聖 407 見よ我は立ちて
 聖 408(322,474) 御(おん)恵みと御光の 
 聖 409 我に来よとイエス君は 
 聖 410 心の門(かど)を開け
 聖 411 内鍵(うちかぎ)かけた心の戸を
 聖 412 罪の闇路(やみじ) 
 聖 413 疲れし世人よ 救い主の
 聖 414 重荷を負いて
 聖 415 御心(みこころ)を痛め
 聖 416 犯した罪思い出しては
 聖 417 あなたの罪過ちは 
 聖 418 私は今日まで  
 聖 419 あなたの持てる悩み
 聖 420 父なる御神に 今帰らん
 聖 421 主よ汝(な)が前をば
 聖 422 罪思い出さする
 聖 423 告げよ主に告げよ今
 聖 424 十字架に架かりたる 
 聖 425 罪、重荷を除くは
 聖 426 徒(あだ)に世をば過ごし 
 聖 427 疲れ果てたる
 聖 428 尊き泉あり その内より
 聖 429 九十九(くじゅうく)匹の羊は
 聖 430 汚れと恥との 深みに落ち入り
 聖 431 悩める人々御名を聞きなば
 聖 432 我が主は慕い奉(まつ)る
 聖 433 弟子となし給(たま)
 聖 434 来たれ誰(たれ) 
 聖 435 罪は緋(ひ)のごと 
 聖 436 語り聞かせよ
 聖 437 我が為イエス君 
 聖 438 我が胸は罪に
 聖 439 汚れと罪との
 聖 440 十字架の上にて 
 聖 441 恵みの光は
 聖 442 罪の深みに 
 聖 443 いかなれば君は斯(か)く我を
 聖 444 我に聞かしめよ 
 聖 445 浮世(うきよ)の友
 聖 446 群れを離れて
 聖 447 罪の汚れを
 聖 448 罪人達の為に
 聖 449 歌え嬉しく
 聖 450 何故御神は 45
401
402
403
404
405
406
407
408
409
410
411
412
413
414
415
416
417
418
419
420
421
422
423
424
425
426
427
428
429
430
431
432
433
434
435
436
437
438
439
440
441
442
443
444
445
446
447
448
449
450



















































































































































− 

讃U 182

讃 517



讃 503


讃240、269






讃 199








讃 538
讃 239












讃 87B



讃 509




新 109
108
105
176
新 180
175


177


178
179
181
32

446
43
447
449
34
450
35
182
235
236
新 237
238
217
218
183
239
404
185
184

103
240

107
220
222

242
234
新 223
225
243
269
357

賛21 303

/−



/−


賛21 430






賛21 67








/−
/−












/−



/−




 聖 451 神なく望みなく
 聖 452 恵みを求むる心の奥に
 聖 453 罪深きこの身を
 聖 454 惑(まど)いの雲消えて 
 聖 455 この世の誉(ほま)れ
 聖 456 栄えの王に在(ま)す主の
 聖 457(162) 世の中のものは 
 聖 458 墨よりも黒き心なれど
 聖 459 清い文は教える 
 聖 460 我が胸に響(ひび)く歌あり
 聖 461 流し給(たま)いし
 聖 462 我が生涯は改まりぬ
 聖 463 我贖(あがな)われて
 聖 464 罪咎を赦され 
 聖 465 世人の咎(とが)の為に
 聖 466 渇ける我は上より賜(たま)
 聖 467 御国の心地す
 聖 468 歌えどつきせぬ主の誉(ほま)れ
 聖 469 十字架の下に
 聖 470 奇(くす)しきものの音(ね)
 聖 471 神の給う安けさは 
 聖 472 人生の海の嵐に
 聖 473 貧しくあれども
 聖 474(322,408) 世の波風いかに荒れて 
 聖 475 主イエスの御側(みそば) 
 聖 476 安けさは川のごとく 
 聖 477 いざ皆来たりて 
 聖 478 救いをなし給う 
 聖 479 聖なる我らの主 
 聖 480 輝く日を仰ぐ時     
 聖 481 褒(ほ)むべきかな 
 聖 482 御位(みくらい)を下り 
 聖 483 我は主にありて楽し 
 聖 484 称えよ救い主イエスを
 聖 485 迷える時光を 
 聖 486 来たれ友よ共にイエスの
 聖 487 恵みある主 
 聖 488 友という友は
 聖 489 鳥のごと山に逃げよ我が魂(たま)
 聖 490 我は幼子 我主に縋(すが)らん
 聖 491 天津(あまつ)国を指して 
 聖 492 嵐吹く海渡るとき
 聖 493 我が友主イェスは 
 聖 494 世の波風に
 聖 495 イエスの御腕に その御胸に 
 聖 496 主と主の言葉に 頼るは楽し
 聖 497 君は我が身の牧者なれば
 聖 498 主に縋(すが)る我に 悩みはなし
 聖 499 雨に濡(ぬ)れ濡(そぼ) 
 聖 500 御言葉なる    45
451
452
453
454
455
456
457
458
459
460
461
462
463
464
465
466
467
468
469
470
471
472
473
474
475
476
477
478
479
480
481
482
483
484
485
486
487
488
489
490
491

493
494
495
496
497
498
499
500

























































































































































讃 139











讃51、434
讃 531



讃 503

讃 520



讃U 161






讃 525


讃U 186









− 
358

359
360

361

258
259
260
261
262
264
263
265
267
268
新 270

246
247
248
新 249
250
251
252
1
19
24
21
42
155
156
2
354
154
302

313
312
314

317
320
253
324
318
325
319
316 






賛21 299











賛21 220
/−



/−

/−



226イ45


− 



リビング82


/−









 聖 501 主よ導きの 手を伸べ給え
 聖 502 エホバは真(まこと)の牧者
 聖 503 主の御手に頼る日 
 聖 504 頼り奉(まつ)るイェスは
 聖 505 この世の旅路に君は我が身を
 聖 506 岩なるイエスは我が身を 
 聖 507 私は高い山を見上げる 
 聖 508 浮世(うきよ)の風と波に揉(も)まれて
 聖 509 波風悩みを 逃れて安ろう 
 聖 510 見よ敵は近づけリ
 聖 511 真実全きこころもて
 聖 512 御民よ戦え 気落ちせざれ
 聖 513 真実(まこと)の十字架の
 聖 514 光の高地に(たむろ)せる   
 聖 515 醒(さ)めて守れ
 聖 516 世人(よびと)は敵に破らるるとも
 聖 517 十字架の兵士たる 身にしあれば
 聖 518 この身をとりこにせし(オールド・ブラック・ジョー) 
 聖 519 世には良き友も 数あれど
 聖 520 ただ主を(あが)めて 
 聖 521 キリストには代えられません 
 聖 522 地の塵(ちり)に等しかり
 聖 523 灯台は遙(はる)沖を照らせど
 聖 524 いかで忘るべき
 聖 525 語り告げばや 主なるイエスと   
 聖 526 罪に沈む汝友に 
 聖 527 北はグリンランドの
 聖 528 未だ見ぬ地 開く使命
 聖 529 行きて告げよ遍(あまね)
 聖 530 悩む世人の為に 
 聖 531 波逆巻く世の海
 聖 532 人々はイェスの教えを
 聖 533 エジプトに住める我が民の
 聖 534 険しき山道か
 聖 535 ああ罪の世に光射し
 聖 536 ガリラヤコの岸にて 
 聖 537 十字架の御(み)旗を
 聖 538 疑い憂(うれ)いに
 聖 539 見ゆるところによらず
 聖 540 主よ我が側(そば)をば 
 聖 541 皆捧(ささ)げ奉(まつ)り
 聖 542 滅ぶる我が身を
 聖 543 この身を聖(きよ)くし立たすイェスの
 聖 544 墨より黒き罪の染み
 聖 545 主よこの身今全(また)くし
 聖 546 燃ゆる御霊(みたま)よ
 聖 547 聖(きよ)むる炎よ
 聖 548 一つの願い
 聖 549 救いの大御(おおみ)恵みを
 聖 550 その血もて我が身を  40
501
502
503
504
505
506
507
508
509
510
511
512
513
514
515
516
517
518
519
520
521
522
523
524
525
526
527
528
529
530
531
532
533
534
535
536
537
538
539
540
541
542
543
544
545
546
547
548
549
550



















































































































































讃 519





讃 301

讃 315

讃 448













讃 502
讃 493
214、228

讃 453





讃 216

讃 378


讃 524




讃 521





新 389
315

323


321
322

新 390
455
456
458

459

424
426
427
428
429
425

434
435
新 432
436
437
438

新 362
440
439

453

新 281
282
283
新 391


新 368
新 369
新 409
新 134
新 370

新 371
/−





21-155,156

/−

賛21 536






/−

リビング35
賛21 522



賛21 402
/−
賛21 449

賛21 403





/−

/−


/−




/−




 聖 551 主の心もて
 聖 552 十字架の上に
 聖 553 聖なるものと
 聖 554 主ひとり
 聖 555 来たれ、汝(なれ) 
 聖 556 祈りすれど手応えなく
 聖 557(163) 慕い奉る主なるイエスよ
 聖 558 夜更けの川辺に
 聖 559(100) 汝(な)が顔我今訪ぬ
 聖 560 心にあるこの安きを 
 聖 561 神の恵みの
 聖 562 約束の賜物(たまもの)をば
 聖 563 友よ主の約し給(たま)える
 聖 564 エホバに仕(つこ)うる
 聖 565 ペンテコステの日に
 聖 566 御神(みかみ)の炎よ
 聖 567 イェスよ我が身と
 聖 568 御恵(みめぐ)みの高嶺に
 聖 569 起こし給(たま)リバイバルを
 聖 570 雨を降り注ぎ 恵み給うと   
 聖 571 ここに主は在(ま)して
 聖 572 主は力を我に注ぎその救いを
 聖 573 御霊は天より 我に下りて
 聖 574 恵み深き御神(みかみ) 
 聖 575 主よ今この場を
 聖 576 何処にある島々にも 何処にある
 聖 577 主よ汝(な)が誓(ちか)
 聖 578 主の愛の汝(なが)内に 
 聖 579 捧(ささ)げ奉(まつ)りし
 聖 580 主はガリラヤ湖の 
 聖 581 慕い奉(まつ)る主の 
 聖 582 神の御子にますイエス(アニー・ローリー) 
 聖 583 十字架の御許(みもと)に
 聖 584 新しき地に
 聖 585 この身の生くるは
 聖 586 悲しめる者に 
 聖 587(151) 御神よ我が魂(たま)
 聖 588 主と共に歩む その楽しさよ
 聖 589 恵みの高き嶺(ね) 
 聖 590 救い主イエスと 
 聖 591 恐れなく近寄れと 
 聖 592 神の子なるイェス 
 聖 593 罪に満てる世界 
 聖 594 なおも御恵(みめぐ)みを
 聖 595 目には見えねども 
 聖 596 山行くも海行くも 
 聖 597 沖へ出でよ(父なる神の恵みは)
 聖 598 かつては我 
 聖 599 イェスよ我が身を
 聖 600 汚れしこの世の  44
551
552
553
554
555
556
557
558
559
560
561
562
563
564
565
566
567
568
569
570
571
572
573
574
575
576
577
578
579
580
581
582
583
584
585
586
587
588
589
590
591
592
593
594
595
596
597
598
599
600















































− 




































































































讃 507


讃 515

讃 331

讃 30

















讃 499









讃 132












讃 526

104
新 372
373
45,374

191


254

新 133
新 412
新 410
新 132
新 413
新 407
411
419
420
421
414
135
415

416
136,408
392
新 393
395
396
397
新 400
398
399
401

355
339
340
341
342
343
344
356
338
345
346

347

/−


賛21 436

/−

賛21 211













リビング63


リビング60
賛21 343









賛21 288










− 

/−
 聖 601 愛する主よ 我が君よ 
 聖歌 602 昨日も今日も永遠(とわ)に
 聖歌 603 清き主の血にて
 聖 604 望みも消えゆくまでに
 聖 605 ひたすら求めよ 
 聖 606 救い主に在(ま)しませど
 聖 607 罪咎(とが)を担う 
 聖 608 イエスは我が命 
 聖 609 一度死にし我をも
 聖 610 ああイエス君、こよなき友よ    
 聖 611(726) ああ私にある友はイエス  
 聖 612 救い主イェスは我が友なり
 聖 613 虫にも等しき
 聖 614 屈するなかれ試みに
 聖 615 重くとも汝(なれ)が十字架
 聖 616 カルバリ山より 
 聖 617 イェスは通り給(たも)う
 聖 618 伸ばせや汝(な)が手
 聖 619 癒(い)やし主に在(ま)します主よ
 聖 620 久しく待ちにし
 聖 621 汚れと争いは 
 聖 622 夕(ゆうべ)雲焼くる 空を見れば
 聖 623 いつかは知らねど(真白き富士の嶺)
 聖 624 暗き谷は消え失せん
 聖 625 花婿来まさば
 聖 626 語り伝えよ
 聖 627 喜びもて
 聖 628 旅人なるこの身にとりて
 聖 629 ああ何たる日だ
 聖 630 永久(とわ)の安き来たりて 
 聖 631 主イェスの来るを
 聖 632 来たりたもう主を
 聖 633 逃れん逃れん
 聖 634 世の終わりのラッパ
 聖 635 裁きの日は近づけリ
 聖 636 湧く涙の意味
 聖 637 心の故郷
 聖 638 御国(みくに)住まいを備え給える
 聖 639 悩み多き浮世(うきよ)を
 聖 640 いつかは、さらばと
 聖 641 我が罪の為に 御失せ給いし
 聖 642 ヨルダンの彼方(かなた)に
 聖 643 御民(みたみ)の住む地は
 聖 644 御(み)空の彼方(かなた)
 聖 645 父の神が我ら 信仰してる民に
 聖 646 わざをなしおえて
 聖 647 御民(みたみ)の住む地
 聖 648 馬車よ下りてこい 
 聖 649(81) 私たちの身代わりに
 聖 650 父の神の  33
601
602
603
604
605
606
607

608
609
610
611

612
613

614
615
616
617
618
619
620
621
622
623
624
625
626
627
628
629
630
631
632
633
634
635
636
637
638
639
640
641
642
643
644
645
646
647
648
649
650























































4




























































































讃 497




讃 312

讃 532

讃 512

讃 175













讃 196









讃 486







讃 488



讃 6、226
讃 90
337


172
284

209,210
201
202
203

205
106
444
新 445
451
新 452



新 464
148
465



463
150

151

466

467

512

468
新 513
新 514
515
新 516


新 517


469


/−




21-493,リ99

/−

/−

/−













リビンク252









/−







賛21 111



賛2196、157
賛21 361
 聖 651 主が私の手を取って下さいます
 聖 652 原に若草が(あお)く萌え出すと
 聖 653 山は緑谷も緑
 聖 654 神のお子のイェス様
 聖 655 主がついてれば(主われを愛す)
 聖 656 私のように
 聖 657 雄々しくあれ強くあれ
 聖 658 旅人が二人
 聖 659 天の使いの声が
 聖 660 御(み)子イェス様の
 聖 661 聖(きよ)い赤子の
 聖 662 ウェンセスラス
 聖 663 東の博士は
 聖 664 イースターの朝には 白百合を
 聖 665 冬が去った
 聖 666 私の心よ
 聖 667 飼い葉(かいば)の桶(おけ)で
 聖 668 羊を飼う人よ
 聖 669 日より美しく
 聖 670 起きろ 起きろ
 聖 671 小さいイェスよ
 聖 672 足音立てず
 聖 673(193) 私たちの小さな火
 聖 674 遊ぶ時にも
 聖 675 寝る前のお祈り
 聖 676 天に在(いま)す父上は
 聖 677 心の綺麗な子供達が
 聖 678 主の祈り
 聖 679 羊飼い等は
 聖 680 畑の中の
 聖 681 山や原や海は神様の愛を
 聖 682 原よ原よ
 聖 683 花が咲いたり
 聖 684 夜となれば
 聖 685 私は時に思うのです
 聖 686 イェスは人々に
 聖 687 間もなく彼方の
 聖 688 青い空より
 聖 689 諸天は神の
 聖 690 上げよ上げよ上げよ
 聖 691 風は荒れ狂う
 聖 692 見よや十字架
 聖 693 世を治め給(たも)うイェスは
 聖 694 全地よエホバの前に
 聖 695 十字架の主イェスは
 聖 696 箏(そう)よ琴(こと)よ
 聖 697 歌え高く
 聖 698 誉(ほ)むべきインマヌエル
 聖 699 ああ驚くべきイエスの愛よ
 聖 700 神はその独り子(ひとりご) 16
651
652
653
654
655
656
657
658
659
660
661
662
663
664
665
666
667
668
669
670
671
672
673
674
675
676
677
678
679
680
681
682
683
684
685
686
687
688
689
690
691
692
693
694
695
696
697
698
699
700

















































−  


































































































讃 294



461子75

ども 82
讃 469





讃 496








讃 183














讃 465











300,474
新477
新478

505こ124

486






128
















479





475

新 493

新 327
新 494
新 495





新224

91
賛21 461



21-484リ54


/−





/−








賛21 342














/











− 
 聖 701 いかに汚れたる 者の心をも
 聖 702 一度(ひとたび)は我も
 聖 703 憂(うれ)いと罪より救われたれば
 聖 704 懐(なつ)かしき住まい
 聖 705 見よ十字架より降(くだ)
 聖 706 エリコの城を囲み
 聖 707 心に悶(もだ)えあらば
 聖 708 この世の末の徴(しるし)なるべし
 聖 709 値(あたい)を払いて
 聖 710 罪の世人(よびと)らに救いの泉を
 聖 711 誉(ほ)むべきかな
 聖 712 犯しし罪をば
 聖 713 水のバプテスマ
 聖 714 時の印は
 聖 715 御霊(みたま)よ滅ぶる世人のため
 聖 716 主よ我が罪と汚れを清め
 聖 717 主は振る舞いを御前(みまえ)に開き
 聖 718 救い主の愛と 流しませる血とを
 聖 719 人に捨てられて(ちり)の中に
 聖 720 望みは失せ
 聖 721 朝日の光は闇路にさ迷う
 聖 722(395) イェスよ十字架に
 聖 723 暗き谷間をたどる時も
 聖 724(236)御(み)失せし我が主と
 聖 725 我を見出し
 聖 726(611) 我が友にます(あがな)い主
 聖 727 楽しき千年の御(み)代を
 聖 728 いつ主は来(きた)り給(たも)うや  
 聖 729 鷲(わし)のごとく
 聖 730 夕暮れの頃に
 聖 731 千万(ちよろず)の民よ
 聖 732 まもなく主イェスは
 聖 733 ゲッセマネに伏す
 聖 734 信ずるものは何人も  21
701
702
703
704
705
706
707
708
709
710
711
712
713
714
715
716
717
718
719
720
721
722
723
724
725
726
727
728
729
730
731
732
733
734
























































































































讃 495



讃 512







376
新 271
457
470
377

新 200
460

378





379

272
380
441
381
101,367
402
新 363
新 219
204

149 
新 348




新 244 





















/−



/−







 

  mp3♪&詞
    
聖歌・賛美歌
0 トップページ
1 新聖歌(1) (1〜250番)
2 新聖歌(2) (251〜  )
3 讃美歌21
4 聖 歌
5 讃 美 歌
6 その他の歌集
7 四重奏/パート奏 
8 創作賛美歌
●日本聖書協会にリンク
今日の聖句
聖書検索
●玖珠教会にリンク
ポケット聖書辞典
●聖書辞典の代わりに
ウィキペディア フリー百科事典
イエスの香り聖書館
暗唱聖句(7句)
リンク

ホームページ作者
メールはこちらへ 
○音がでない場合の対処の仕方
  
○簡単に音色を綺麗にする方法


    トップページへのリンクは自由にして下さって結構です。ただし、貴ホームページとは別個のホームページであることがわかるような表示をし、新しいウィンドを開く形式でお願い致します。

    〜板倉直壽 作品集 「メロディと詞の個展」〜       〜背くらべ/おもちゃのマーチの海野厚作品集〜

〜ホームページ作成者 板倉直壽〜       作成日     更新日 2015/3/6

         2005.7.8〜   


       〜 賛美歌  さんびか  讃美歌  サンビカ 賛美歌21 ゴスペル  讃美歌21 せいか 聖歌  セイカ  新聖歌  キリスト教音楽  〜